ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

貴乃花親方はプロレスに転向すべし。

貴乃花親方が多くのテレビ番組に出演し、喋りまくっていますね。
かつて記者クラブ担当を嫌がって審判部になった人とは思えないほどの、驚きの変貌ぶりですな。

ところで話は変わりますが、最近、プロレス人気が低迷していますよね。
格闘技に押されている中、これといった人気回復の特効薬も見つからない状況のようで。

かつてプロレス界は、外敵を用意することで活性化を図ってきました。
例えば、新日本プロレスはUWFやソ連のレッド・ブル軍団との対抗戦を企画しました。
Uインターは、格闘家の北尾光司選手をリングに上げました。

そこで私は、今こそ貴乃花親方をプロレス界に引き入れるべきだと思うのです。
もちろん、貴乃花親方が相撲原理主義者だということは、充分に承知しています。
しかし、あれほどの素晴らしい人材は、相撲界よりプロレス界の方が活躍できると思うのです。

貴乃花親方は、これまでマスコミに対して多くを語りませんでした。
その間、マスコミは貴乃花親方に批判的な記事を色々と書き、それによって彼のイメージは悪くなりました。

そのイメージを変えるために、たぶん貴乃花親方はマスコミへの発言を増やしたのでしょう。
兄や母を攻撃することで、世論を味方に付けようと考えたのでしょう。
しかし、何しろ父親の葬儀直後から家族の悪口ばかりを並べ立てるわけですから、それでイメージアップに繋がるとも思えません。
日本テレビと一部の芸能雑誌が肩を持ったところで、やはり「一気に同情される立場への逆転」というのは難しいでしょう。

つまり、貴乃花親方は喋らなくてもマイナス、喋ってもマイナスのイメージを与えているわけです。
ということは、彼はヒールとしての天性の才能を持っているわけですよ。
彼のような素晴らしい人材は、相撲界ではなくプロレス界の方が活躍できると思うのですが。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ついにタブーにも言及。協会は貴乃花親方に厳罰を

先月30日亡くなった二子山親方の日本相撲協会葬が13日終わり、昭和の名大関の葬送に一区切りがついた。しかし、父の死をきっかけに改めて表面化した花田勝さんと貴乃花親方兄弟の「亀裂」は深まる一方のようだ。周囲も巻き込んでマスコミ報道は過熱気味。協会にも連日、 スポーツヲタクの独り言【2005/06/18 00:17】

貴乃花が兄弟優勝決定戦は八百長と認める

貴乃花親方、TV朝日の生放送で「若貴優勝決定戦は八百長」と認めるうーん。本人が認めてるのに、私が否定するのもなんですが、大相撲ファンとして、あの試合が八百長だったと言うのは、何となく言い過ぎなんじゃないかと。花田勝氏をメディアに引っ張り出すための... 漂流皇室【2005/06/18 01:03】

若貴騒動?

すごいですよねえ、貴乃花のお兄ちゃん攻撃(笑)まあ、別に兄弟喧嘩や遺産の揉め事なんか結構ありえる話しでどうとも思わないんですが身内の話しを全国にぶちまけて恥ずかしくないんですかね?それと貴乃花はなぜあそこまでキャラが変わったのか?(笑)冷静... えびチリまんぼうとカニ雑炊【2005/06/18 01:11】

不仲の原点は八百長にあり

番組は観ていないがあるゲリラ情報によると、テレ朝の「スーパーモーニング」の生放送出演中の貴乃花親方が98年の若貴優勝決定戦で、八百長相撲で若乃花を勝たせ、筋書き通り横綱昇進を果たしたことを暗に認めてしまったようだ。当時の藤島親方から「若を勝たせ、横綱へさせ かきなぐりプレス【2005/06/18 07:47】

貴乃花 VS 若乃花

Yahoo NEWS : 貴乃花・若乃花確執問題まとめ貴乃花部屋WEBサイト : http://www.takanohana.net/二子山親方が55歳の若さで亡くなり、日本中が悲しみに包まれました。ところが、これからも若貴兄弟で一緒に歩んでいこうとはならなかったようです。以前から二人の間には深い溝 Pops Popz【2005/06/18 20:11】

光司イ…(3)名門の継承…光司と義明

※過去のエントリー・光司イ…(ToT) 身内への怨念をさらけ出す貴乃花親方は器が小さい・光司イ…(2)(ToT)自分探しの旅の始まりなのか あの視野の狭い潔癖ぶりは思春期のそれを連想させる一代年寄・貴乃花親方こと花田光司氏のマスコミでの身内糾弾運動はその勢い・止 D.D.のたわごと【2005/06/19 19:36】

貴乃花騒動

もういい加減にテレビに出演させるなよ。発言聞いていると、逝っちゃっている人のものですよ。ああいう電波系の発言を垂れ流しておいて問題ないの?言っていることは訳わかめだし、だいたい家族間の問題であって、我々にとって別にどうでもいいわけじゃないですか。なんかク 行く川の流れは絶えずして...【2005/06/19 22:16】

6.18新日京都大会『1・2・3、ホーッ!』

ご報告が遅くなりましたが、行ってまいりました!新日本プロレス6/18京都大会!あの藤田和之が大化けこいてから初の巡業参戦、その参戦大会がココ京都っちゅうからにはアンタ、じっとしていられまっかいな!?えーっ!?年甲斐もなくワクワクドキドキしもってイソイソ出かけ 脳天砕記 ~のうてんくだき~【2005/06/20 01:06】

若貴問題って!?

ワイドショーや情報番組、女性週刊誌とかあんまり見ないので疎いんです。。一体どーなってるの!?誰か情報ツウの方教えてくださーい!ワタシ的に貴の発言ってどーなん?って気がするんですが。。 心も身体も健康ライフ♪【2005/06/21 13:40】

若貴兄弟に喰らいつくハイエナ報道陣

昨日、情報収集の旅に出た。旅と言っても書店めぐり。本当は家でやらなければいけない仕事がたまっていた。その予定を急きょ変更して外出したのだ。回った書店の一つは今月末に閉店する予定。また一つ、町の本屋さんが消えていく。私の近所だけでも、3店も閉店したからね。今 怒り炸裂! おこりん坊倶楽部【2005/06/21 22:47】

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH