ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

小野田少尉を描くドラマ、製作発表。

フジテレビの終戦60周年記念スペシャルドラマ『遅すぎた帰還 実録・小野田少尉(仮題)』が8月13日に放送されるそうで。
歌舞伎俳優の中村獅童さんが、主人公の小野田少尉を演じるそうで。

小野田少尉とは、終戦後も29年間に渡ってフィリピンの密林で潜伏生活を続けた小野田寛郎氏のことですね。
1974年に日本に帰還し、今はブラジルに移住して牧場を経営しているそうで。

で、中村獅童さんが主演するドラマですが、発表のタイミングが良すぎるんじゃないかと(いや、むしろ製作のタイミングとしては悪すぎるのかも)。
ちょうど今、フィリピン南部ミンダナオ島で旧日本兵が発見されたというニュースが全国を駆け巡っていますからね。
邪推ですが、そのタイミングに合わせて、予定より前倒しで製作発表したんじゃないかと。
しかし8月13日の放送なのに、「撮影は7月から約1か月」って、ものすげえ慌ただしいスケジュールですね。

まあしかし、タイミングの良すぎる製作発表も、慌ただしすぎる撮影スケジュールも、良しとしましょう。
私が納得できないのは、何よりも主演俳優ですよ。
なぜ小野田寛郎氏を演じるのが、中村獅童さんなのかと。
なぜMr.オクレさんじゃないのかと。
きっと日本全国の大半の人々が、疑問に思っているはずですよ。

……おやっ、何となく共感の声が少ないような気が。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

今日のニュース

中村獅童が“最後の軍人”小野田少尉役に挑む!小野田さんと言えばジャングルの中で30年間も終戦を知らずに潜んでいた人。そう言えば横井さんもそうだった・・・常人では考えられないです。これも戦争が成せる業なのか~?「旧日本兵2人 比で生存」ミンダナオ島 引き揚 kopin'sWeblog【2005/05/28 00:14】

小野田寛郎氏

NHK HVで、5月24日に小野田寛郎氏の特集を行っていた。ハイビジョン特集「生き抜く・小野田寛郎」ルバング島と過酷な人生の真相▽戦後60年今こそ語る。小野田寛郎氏は1922年3月19日和歌山県海南市生まれ。中国で商社マンをしていたが、1942年12月、和歌山歩兵第61聯隊に現役 1喝たぬき【2005/05/28 09:10】

仕込み?なわけないが小野田少尉に中村獅童

 そんなわけないんですが、まるで仕込んでたかのようなタイミング.....。 中村獅童が『小野田少尉』役  日本中が旧日本兵発見のニュースに湧いているタイミングで発表というのは、急きょニュース性があるということで発表したということなんでしょうが、まるであらかじ iPod泥酔記【2005/05/28 15:53】

<旧日本兵>フィリピン・ミンダナオ島で生存情報?

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <旧日本兵>「数十人生存」情報も 半数が帰国希望<旧日本兵>「数十人生存」情報も 半数が帰国希望 フィリピンに出征した旧日本兵らでつくる「曙光会」の近藤敏郎さん(83)によると、昨年12月20日にフィリピンから帰国した厚生労働 つらつら日暮らし【2005/05/28 16:43】

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH