ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

ミュージカル映画『アニー』。

現在公演中のミュージカル『アニー』が、1986年の初演以来、今年で20年目を迎えたそうですね。
総観客数は、120万人を突破したそうで。
歴代のアニー役では岩崎ひろみさんが有名ですが、他にアントニオ猪木さんの娘や芦屋雁之介さんの娘も出演していましたね。

何年も続いているわけですから、舞台の『アニー』は、それだけ人気があるということなのでしょう。
その『アニー』、映画版があるのを御存知でしょうか。
1982年にアメリカで製作され、アニー役をオーディションで選ばれたアイリーン・クインが務めています。
そんな映画版『アニー』を、今回は御紹介。

10歳の少女アニーは、ハドソン通りの女子孤児院で暮らしていました。
院長のハニガン先生は意地悪で、孤児達は常に彼女の顔色を伺いながら生活していました。
そんな生活に耐えかねたアニーは、クリーニング屋の荷物に紛れ込んで逃亡します。

アニーは悪ガキ達にいじめられている犬を助け、サンディと名付けて仲良くなりました。
サンディは保険所の職員に連れて行かれそうになりますが、アニーが引き取りました。
しかしアニーは警官に見つかり、孤児院へと連れ戻されてしまいます。

億万長者オリヴァー・ウォーバックスの秘書グレース・ファレルが、孤児院を訪れました。
ウォーバックスは1週間の期限で、孤児を自宅に招待するというのです。
アニーは積極的に自分をグレースに売り込み、招待を受ける孤児として選ばれました。

ウォーバックスは金と権力にしか興味が無い男で、宣伝目的で孤児を招待しただけでした。
しかしアニーと触れ合う中で、ウォーバックスの中には彼女を引き取ろうという気持ちが芽生えてきます。
ところが、両親を探す意志の強いアニーは、その申し出を断りました。

ウォーバックスはアニーに協力し、5万ドルの賞金を設けて彼女の両親探しを大々的に宣伝します。
それを知ったハニガンの弟ルースターと恋人リリーは、ハニガンと協力してアニーの両親に成り済まし、5万ドルを騙し取ってしまうのです。

この映画版を製作したのはMGM。
MGMといえば、多くのミュージカル映画を作ってきた会社です。
そんなMGMが今作品の監督に据えたのが、なぜかジョン・ヒューストン。
そしてジョン・ヒューストン監督は、見事にワクワクしないミュージカルを作り上げてくれました。

正直に言って、「金を掛けた学芸会」という印象ですね。
キレの無いミュージカル・シーンと、コクの無いドラマ・シーン。
ただでさえ間延びした内容なのに、途中でなぜかグレタ・ガルボ主演の映画『椿姫』のシーンを挿入して、さらに意味も無く上映時間を引き延ばしてくれます。

ただミュージカル・ナンバーを多く入れれば、作品が面白くなるというものではありません。
しかし、どうやら製作サイドは、そこで勘違いをしているようです。
ウォーバックスがハンニガンに書類へのサインを迫るシーンなど、通常のドラマとして短く処理した方が、スッキリした形になったことでしょう。

途中、ルーズベルト大統領がアニーに「若者達に働く意欲を与えてくれ」と頼むシーンなども出てきますが、何の意味があるのかは良く分かりません。
で、そんな場面で、あの有名な曲『トゥモロー』が使われます。
もっと意味があるような、別のシーンで使えば良かっただけのことだと思うんですけど。

クライマックスには、逃亡して高所に登ったアニーをヘリコプターから救出するシーンを持って来ます。
えっと、ミュージカル映画ですよね?
サスペンス映画でしたっけ?
どういう作品にしたかったんでしょうか。
しかも、そこで活躍するのは完全な脇役。
まあ、そういう映画なのです。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH