ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

反日な人々への対処方法。

この文章を読んでいる人の年齢は分かりませんが、仮に大人だとしましょう。
貴方が子供だったとしても、とりあえず自分が大人だと仮定してみてください。
さて、目の前に反抗期の子供がいたとして、どのように対応しますか。
荒れている子供に対して、感情的になって強引に抑え込もうとするのは得策ではないでしょう。
そんなことをしても、たぶん火に油を注ぐだけです。
だからといって、何もせずに嵐が通り過ぎるのを眺めているのも、やはり違うでしょう。
それは目の前の現実から逃げているだけですし、子供を助長させることにも繋がりかねません。
反抗期の子供に対しては、「大人」として冷静な態度で、しかし厳格な対応を取るべきだろうと思うわけです。

ところで、最近、中国や韓国で反日感情が高まっていますね。
日本の国連安保理常任理事国入りや竹島問題などを巡って、暴徒と化した中国の人々が暴れたり、韓国政府が反日推進のための組織作りを決めたりしているそうで。

ここで、前述したことを思い出してください。
ようするに、中国や韓国の反日な人々を、反抗期の子供のようなモノと思えばいいのですよ。
日本側としては、クールに受け止め、利口なやり方で対応すべきでしょう。
反日運動を腹立たしく思う人もいるでしょうが、ムキになって声高に反論したり、相手を強引に捻じ伏せようとしたりするのは、賢明とは思えません。
相手がガキだからって、こっちまでガキになる必要は無いのですよ。

まあ、そんなことをオツムがガキンチョの私が言ったところで、何の説得力も無いわけですが。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

反日抗議活動

日本の常任理事国入りに反対する海外の抗議活動を、ニュースで見てその行き過ぎた行動に驚いている。社会情勢には詳しくないけど、あれはちょっと・・・・・。それぞれ国事情が違うし、逆に「お前に深い愛国心があるのか?」と問い詰められたら言葉に詰まる。日本に生まれて メデューサの戯言【2005/04/06 01:02】

反日デモ

中国とか韓国とか反日デモがはやっている。何かにつけて暴れたい人種なんだろうか?日本人はおとなしい。というか、感情を表に出さない。サイバーテロとか流行っているらしい。20代、30代の戦争を知らないやつらがやっているらしい。俺は、傍観しておく。そんなことにエネル 裏!カルシウム不足【2005/04/06 08:03】

中共のお墨付きに決まってますわ

 署名とかデモとか忙しいですね。中国・広東省で大規模反日デモ、常任理事国入り反対【香港=関泰晴】日系企業が多数進出する中国広東省の深セン市で3日、日本の国連安保理常任理事国入りに反対する民間団体の街頭集会とデモ行進が行われ、2000人を超える参加者が日本 Tempus Fugit【2005/04/06 09:09】

反日抗議行動 IN中国

中国広東省で日本の国連安保理常任理事国入りに反対する民間団体が集会を開き、参加者が日系スーパーの看板などを壊す騒ぎに発展した。常任理事国入りに反対、反日抗議が過熱 商店看板壊す (毎日新聞)中国政府は集会やデモの開催を制限しているが、この日は、警察官20 東亜マンセー協会【2005/04/06 19:46】

江沢民の功績:教育の低下

  代表?隔一年再上提案:教育????至GDP的4% (代表が一年後に再提起 教育費をGDPの4%に増 うねり【2005/04/07 19:11】

私が穏やかにと言うのもなんだけど・・・

出版社に出すパズル原稿作成で、精も根もつきはてたタカオウ。かろうじてテレビをつけてみたら、中国の反日デモのニュース。プチン! って怒って切れたんじゃないよ。疲れたからスイッチを切った。暴徒化した騒がしい群集の映像なんて見る余裕が・・・。大切な問題だ. 怒り炸裂! おこりん坊倶楽部【2005/04/12 00:11】

反日運動が起こっている理由・・・ 【Clavat Column 番外編】

最近、歴史教科書の問題で、中国や韓国では、抗議デモという名の 反日運動が起きてい... * C l a v a t *【2005/04/17 18:35】

反日デモは政治的プロパガンダ

反中!反中!中国産の製品を買うな!などという考えは、僕にはまだ生まれてきていません。僕だけでなく、国民の多くがそこまでの反中感情にはなっていないでしょう。その理由は、中国側が本当にしょうもないことをしているからです。あまりに低レベルすぎて、あきれて歯向か sons and daughters -blog-【2005/04/22 08:59】

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH