ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

『美味しんぼ』問題が騒がしすぎる。

最近は東京パフォーマンスドールが何となく気になっている古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『エクソシスト ビギニング』、『バトルシップ』、『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』、『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』、『BECK』など13本です。

さて、今回は大きな騒動になっている『美味しんぼ』問題について少し。
福島第1原発を訪れた主人公たちが鼻血を出すなどの描写を巡って批判が高まり、マスコミも大きく取り上げ、国会議員までコメントするほど問題が大きくなっていますね。
当然のことながら、原作を担当している雁屋哲先生が批判の対象になっているわけですが、「過剰に騒いでいるなあ」ってのが、個人的な感想です。
もっと言っちゃえば、「バカバカしい騒ぎだなあ」と。
これまでの『美味しんぼ』や、雁屋哲先生が原作を担当した漫画を読んでいれば、「あの先生らしいなあ」ってことで軽く済んでしまう問題だと思うんですよね。
「だって、雁屋哲先生だもの」ってことで終わりですよ。

政治的な問題として漫画が批判され、大きな騒ぎになったと言えば、かつて本宮ひろ志先生が『国が燃える』で南京大虐殺を取り上げた時の騒動が連想されます。
あの時も、右翼団体や保守系の政治家たちが激しく抗議し、大きな騒動に発展しました。
しかし、本宮ひろ志先生がイラクのフセイン大統領を「優れた人格者」として描写するような人だと知っている読者からすれば、「だって、本宮ひろ志先生だもの」で済んでしまうことなんですよね。
今回の騒動も、それと似たようなモンです。

これほどの大騒ぎにならなかったら、該当する回だけ『美味しんぼ』を読む人なんて、滅多にいないはずです。
で、ずっと『美味しんぼ』を読み続けている人からすれば、「いかにも雁屋哲先生らしい内容だなあ」ってことでオシマイでしょ。
その描写を見て「福島は危険だ」と殊更に反応する人は、たぶん漫画を読まなくても「福島は危険だ」と思っている人ですよ。
むしろ、マスコミが政治家が騒ぎを大きくしたことで、風評被害に繋がるんじゃないかという気がするんですけどね。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト
【2014/05/17 22:38】 社会ネタ | トラックバック(0) | コメント(-) |

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 04 | 2014/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH