ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

阪神タイガースの新コーチング・スタッフ。

大阪市を巡る平松さんと橋下さんのバトルが、子供の喧嘩にしか見えない古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『天地創造』、『ブレイド3』、『県庁の星』、『ブレイブ ストーリー』、『LIMIT OF LOVE 海猿』など11本です。
お暇なら、ご覧あれ。

さて、シーズン4位に終わった阪神タイガースは、真弓監督が退き、和田さんが新しい監督に就任しました。
梨田さんにオファーするという話もありましたが、「日本ハムの試合が残っているので、来シーズンの始動が遅れる」という理由で、和田さんの内部昇格になったようですね。
しかし、「来シーズンの始動が遅れる」という理由で梨田さんにオファーしないってのは、どうなのかなあと。
もちろん来年の優勝を目指すのは当然ですが、監督ってのは2年や3年の契約を結ぶのが普通であり、もう少し長い視野で物を見ても良かったんじゃないかと思うんですけどね。
つまり、来シーズンだけを考えるのではなく、もしも「2年後なら優勝の可能性が高そうだ」ということなら、梨田さんを獲りに行っても良かったんじゃないかなあと。

とは言え、和田さんが監督になったことに対して、大きな不満があるわけではありません。
ただ、コーチ陣の顔触れを見た時に、「うーむ、どうなんだろう」と首をかしげたくなる部分はありますね。
まず、なんでヘッドコーチが有田さんなんだろうかと。
コーチ時代の実績を考えた時に、あまり良い結果を残している印象が無いんですよねえ。
解説者としても、「単なる阪神好きのおっちゃん」というイメージが強かったですし。
「金本選手や城島選手に対して遠慮せずに物を言う」という役割を期待されての入閣なのかもしれませんが、金本選手はともかく、城島選手は言うことを聞かないような気がしちゃうんですけどね。

あと、なんで「壊れた扇風機」こと山脇コーチが留任しているんでしょうねえ。
関川さんが加わったことで守備・走塁担当のコーチが3人になりましたが、そこに3人も要らないんじゃないかと。
もう留任は決まったことだから仕方がありませんが、せめて3塁コーチャーだけは久慈さんか関川さんにやってもらいたいなと。
山脇さんも3塁コーチャーさえ担当しなければ、それほど問題のあるコーチじゃないかもしれませんしね。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 10 | 2011/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH