FC2ブログ
ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

愛知の叡智はどこにある?

「テーマ」というのは通常、それを人々に伝えようとするものだと思うのです。
ところで、25日に開幕した愛・地球博のテーマは「自然の叡智」だそうですね。
「叡智」という意味の分かりにくい言葉を掲げる辺り、テーマを伝える気が無いんじゃないかと思ったりするわけですが。
たぶん、そこに人間の叡智は無いのでしょう。
そして、それは「自然の叡智に比べて人間の叡智は大したことが無いんだ」というメッセージを伝えるための戦略なんだろうと思いますよ、たぶん。

愛・地球博では「自然の叡智」というテーマを掲げているだけでなく、「人類と自然の共生」をうたっているそうで。
日本の企業パビリオンは9つあり、例えばワンダーサーカス電力館ではロボットが運転する電車型の乗り物で館内を巡回し、トヨタグループ館では二足歩行ロボットやトランペット演奏ロボットが登場するそうです。
また、最先端のロボットがパピリオン内外に展示される『ロボットプロジェクト』も催されるそうです。
なるほど、日本の科学技術というのは、世界に誇るべきものですからね。
それらのパビリオンやプロジェクトでは、まさに「人間と“機械”の共生」が表現されていますよね。
……で、「自然」はどこですか?

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト

韓流に浮かれるオバサマ達よ、今こそ立ち上がれ。

前回の記述の通り、エキサイトブログから、こちらに引っ越しました。
だけど尻軽なので、ここもイマイチだと思ったら、すぐに引っ越します。
ただ、「ブログのことを良く分かっていないのに、何がイマイチなのかどうか判断できるのか」と尋ねられたら、何も聞こえなかったフリをしますけどね。

さて、かつて私が『ブログ無段』を始める前に書いていた『へなちょこ随想録』は、時事ネタを拾って、それに関するバカ妄想を膨らませたり、ひねくれた感想を吐いたりするというのが基本的なスタイルでした。
その基本は、この『ブログ無段』でも踏襲するつもりです。

ところで、ここ最近、島根県議会が「竹島の日条例」を可決したことを受けて、韓国の対日感情が悪化しているようですね。
日本からの韓国ツアーも、中止になるなどの影響が出ているようで。
しかし、そんな状況が続くのは、決して望ましいことではありません。
特にオバサマ達は、この問題を真剣に考えていることでしょう。
きっと、次のような会話が繰り広げられているに違いありません。

「このまま韓国の対日感情が悪化し続けたら、韓国に行けなくなっちゃうわ」
「韓国ドラマのロケ地巡りツアーだって中止になるかもしれないわよ」
「それに、このままだと、いずれヨン様やビョン様に会えなくなるかもしれない」
「そんなのイヤよ。アタシ、死んじゃうわ」
「みんなで立ち上がりましょう」
「そうね、島根県に『竹島の日条例を廃止しろ』と抗議する活動を始めましょう」

……ってなことで抗議運動を始めてくれたら、愉快でたまらないわけですが。
どうせ韓流バカになるなら、それぐらい徹底してほしいものです。

では、死ななかったら、また会いましょう。

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 02 | 2005/03 | 04
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2018年08月 (1)
  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年05月 (1)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年03月 (2)
  • 2018年02月 (1)
  • 2018年01月 (1)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年05月 (1)
  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH