ブログ無段
バカまっしぐらなダメ人間の古川土竜が、トチ狂った妄想を膨らませたり、ネジ曲がった暴論を吐いたりするわけで。にょほほほほ。

未だにパソコンは謎の箱(逆襲篇)。

「フジテレビ系のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は、確実に映画化を狙っているよなあ」と思う古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『華氏911』、『グリーン・ランタン』、『ランボー 最後の戦場』、『映画 ひみつのアッコちゃん』、『まぼろしの邪馬台国』など13本です。

ところで、過去のブログで、CPU使用率が常時50%を超える現象に見舞われたことを書いたことがありました。
それ以降もパソコンの小さな問題はチョコチョコと起きていましたが、何とか解決できたり、そんなに気にならなかったりという状況が続いていました。
しかし数週間前から、そんなに重大ではないかもしれないけど、やたらと気になる問題に見舞われています。

その現象は、パソコンを起動してから1時間ほど経過すると発生します。
ザックリ言うと、「ほぼ3分おきにファンが回る」という現象です。
「しばらく回ると停止し、3分ほど経つと再び回る」ってのが、パソコンを終了するまで続くのです。

ファンが回転しても、CPU使用率が上昇することはありません。
なので作業に支障が出るような問題ではありません。
それにファンが回転するのはパソコンが動いている証拠ですから、気にする必要は無いのかもしれません。
だけど、さすがに回転している時間と頻度が多すぎやしないかと。

最初からそういう状態なら、何も気にならなかったと思うんですよ。
でも数週間前から急に、そういう状態になっちゃったんですよね。
それ以前は、そこまで頻繁に、ほぼ3分おきに回るなんてことは無かったわけで。
なので何となく気持ち悪いし、何となく不安だし、ストレスを感じているのです。

原因を調べたり症状の改善を試みたりしたものの、知識の乏しいポンコツな私ではサッパリ分からず。
ファンがホコリまみれで熱くなっているってわけでもないですし。
なので今は余計な不安を抱えつつパソコンを使うという、どうにも厄介な日々が続いています。

では、死ななかったら、また会いましょう。

スポンサーサイト
【2017/04/23 00:23】 日常ネタ | トラックバック(0) | コメント(-) |

オリンピックの顔と顔。

最低限のモラルさえ捨ててしまったフジテレビは、もうしばらく低迷期が続きそうだと感じている古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『ゴーストライダー2』、『ほぼトワイライト』、『13日の金曜日』<2009年版>、『源氏物語 千年の謎』、『花と蛇』<2004年版>など13本です。

ところで、あるテレビ番組に出演していた著名人が、「オリンピックは見ない。興味が無い」という旨の発言をしていました。
それを聞いた時、私は「凄いなあ」と感じました。

かつての私は、オリンピックのように国民の大多数が盛り上がるようなイベントを「興味が無い」とクールに扱うことをカッコイイと思っていた時期がありました。
若い頃って、ちょっとスカした態度を取るのがイケてる奴だと勘違いする時期があるんですよ。
しかし年を重ねるにつれて、むしろカッコ悪いと感じるようになりました。
まあ、そもそも「興味が無い」というスタンスだった頃も実際は熱心に見ていたので、その時点でカッコ悪いんですけどね。

もちろん、オリンピックで開催される競技の全てを、普段から熱心に見ているわけではありません。
メジャーなスポーツはともかく、例えばカヌーを普段から見ようとしても、テレビ中継がありませんし。
でも、例え「にわか」でもいいから、オリンピック期間だけでも盛り上がるのは悪くないんじゃないかと思うようになったのです。

だからこそ、その著名人のように、ある程度の年齢になっても堂々と「オリンピックに興味が無い」ってなことを言えるのは、凄いなあと思うのです。
それをカッコ悪いと思わないんですから、凄いなあと。
そんなことは、よっぽど己に自信が無ければ言えないですよ。
私なんぞは自信が全く無いので、オリンピックに高揚し、興奮する日々を過ごしているわけで。

では、死ななかったら、また会いましょう。

【2016/08/14 00:26】 日常ネタ | トラックバック(0) | コメント(-) |

マイクロソフトの嫌がらせ。

「毒舌」と言われている人の大半は、ただの悪口だと思う古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『レディ・イン・ザ・ウォーター』、『ソウ ザ・ファイナル 3D』、『アリス・イン・ワンダーランド』、『マチェーテ』、『ワイルド7』など13本です。

ところで、Windows10がリリースされて以降、マイクロソフトの嫌がらせが度を過ぎていると思うのは私だけでしょうか。
マイクロソフトがWindows10の導入率を上げるために、それ以前のバージョンを使用している人間を追い込んでいるとしか思えないのです。

例えばUpdateに異様なほど時間が掛かるとか、何かしらのトラブルが起きるといった事態が色々と起きているわけで。
Windows10では起きていない問題が、それ以前のバージョンでは幾つも起きているわけですから、邪推したくなるのも当然でしょう(Windows10はWindows10でトラブルが起きているようですが)。
私はWindows7を使っているのですが、やはりUpdate関連で幾つかのトラブルには見舞われています。

もちろん、「Windows10にアップデートすりゃいいだろ」って話ですよ。
でも私のパソコンは、メーカーから
「Windows10にしたら取り返しの付かないトラブルが起きるよ。故障しても保証できないからアップデートしないでね」
と注意勧告を受けているモノなんですよ。
だから、アップデートするわけにはいかんのですよ。

そういうユーザー側の事情なんてお構いなしで、マイクロソフトは執拗にWindows10へのアップデートを要求して来るわけで。
思うようにWindows10の普及率が上がらないので焦りがあるのかもしれませんが、それを嫌がらせと呼ばず、何と呼ぶのかと。
こちとらWindows7で充分なので、余計なことは勘弁してほしいですよ、全く。

では、死ななかったら、また会いましょう。

【2016/05/14 22:36】 日常ネタ | トラックバック(0) | コメント(-) |

簡単にMとか言っちゃう風潮。

立ちくらみや頭痛の症状が、改善したりブリ返したりを繰り返している古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『ボクシング・ヘレナ』、『インモータルズ -神々の戦い-』、『スネーク・フライト』、『フリー・ウィリー2』、『パラダイス・キス』など13本です。

ところで、いつの頃からか、自分の性癖をSとMに分類して言うことが当たり前のように行われる世の中になりましたね。
特にテレビ番組なんかだと、タレントが「君はSかM、どっち?」と質問したり、自ら「私はドMなので」と発言したりする光景も良く見掛けます。

男性タレントはともかく、女性タレントが「私はMなので」と発言する時、そこに「そうやって男性を引き付けよう」という目論見がある可能性は濃厚でしょう。
いえね、別に男性ファンを取り込もうとすることが悪いってわけじゃないんですよ。
ただ、安易にMとかとか言っちゃうのは、どうなのかと。
Mならまだしも、平気で「ドM」とか言っちゃう女性タレントもいますしね。

そんなことを言う人は、じゃあ鞭で打たれても喜ぶのかと。
熱した蝋を体に垂らされても喜ぶのかと。
縄で縛られて、天上から吊るされても喜ぶのかと。
たぶん、っていうか絶対に、そういうことは嫌がるはずで。
でも本来のSMって、そういうことだったはずで。

きっと「私はM」とか安易に言っている女性タレントの大半は、たぶん厳しい言葉責めでさえ嫌がると思うんですよ。
せいぜい、少女漫画の「生意気な男子」レベルの偉そうな態度にキュンキュンしているだけじゃないかと思うんですよ。
そういうのって、Mでも何でもないわけですよ。

小さいことをゴチャゴチャ言っているってことは、自分でも理解しているんですよ。
つまらない奴だってことも、理解しているんですよ。
だけど、どうしても「私はドMなので」と女性タレントが簡単に言っているのを見ると、なんかスッキリしないんですよね。
「そんなことを安易に発言する奴は、地獄のローパーに調教されてしまえ」と言いたくなってしまうんですよね。

では、死ななかったら、また会いましょう。

【2016/04/16 23:03】 日常ネタ | トラックバック(0) | コメント(-) |

立ちくらむ日々がやって来た。

ドナルド・トランプを大統領にしようとするアメリカの共和党員は阿呆ですが、完全に他山の石だなあと感じている古川土竜です。
映画無段』のコンテンツ「ポンコツ映画愛護協会」を更新しました。
今回の更新は、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』、『ブレアウィッチ2』、『エクスペンダブルズ2』、『アンダルシア 女神の報復』、『コクリコ坂から』など13本です。

さて今回は、前回のエントリーでチラッと触れた症状について。
立ちくらみに見舞われたってヤツです。
寝転んでいる状態から立ち上がろうとした時に、頭がクラッとしたのです。

そもそも、以前から一年に何度かは立ちくらみが起きていました。
ただし一度起きると、それで終わりになっていたのです。
連続で起きることは無かったのです。

それに対して今回のケースでは、仰向けに寝転んだ状態から起き上がろうとすると、必ず立ちくらみになるという症状でした。
勢いよく立ち上がろうとした時だけでなく、ゆっくり起き上がろうとしても、やはり頭がクラクラするのです。
さらに、そんなに激しくはないものの、地味な頭痛という症状も発生するようになりました。

で、ちょっと調べると、たぶん貧血だろうなと。
日頃の不摂生は自覚していますしね。
なので、健康に気を遣った生活を心掛けなきゃいけなくなりました。

ってこんなことを書いておきながら、実は深刻な病気だったりしたらシャレにならないんですけど、まあ大丈夫でしょう。

では、死ななかったら、また会いましょう。

【2016/03/18 22:29】 日常ネタ | トラックバック(0) | コメント(-) |

PROFILE

古川土竜
  • Author:古川土竜
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2017年04月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年09月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年06月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (1)
  • 2010年09月 (1)
  • 2010年07月 (1)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年03月 (2)
  • 2010年02月 (2)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (2)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年02月 (2)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (1)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (33)
  • 2005年03月 (16)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH